ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

河原谷の大つらら(通称:難所ヶ滝)


本文の始まりです

河原谷の大つらら(通称:難所ヶ滝)宇美町

ツイートボタン

一本松公園(昭和の森)から河原谷渓谷を90分ほど登れば、標高724mに位置する河原谷の大つらら(通称:難所ヶ滝)にたどり着きます。1月から2月にかけて、岩から染み出た水や雪が融けた水が岩肌をつたいながら凍って氷結し、寒気が強まる時期が続くと高さ20mもの見事な大つららになることもあります。壮大な氷の彫刻を一目見ようと、多くの人が訪れます。
※登山の際は、防寒対策と、アイゼン等冬の登山装備が必要です。

河原谷の大つらら(通称:難所ヶ滝)

  • 河原谷の大つらら(通称:難所ヶ滝)
  • 河原谷の大つらら(通称:難所ヶ滝)
  • 河原谷の大つらら(通称:難所ヶ滝)
住所 宇美町
交通手段 障子岳バス停より一本松公園(昭和の森)門扉まで徒歩20分
施設情報 一本松公園(昭和の森)駐車場有(無料)
料金 無料
URL http://www.town.umi.lg.jp/
お問合せ 宇美町役場まちづくり課
TEL:092-934-2370

周辺で開催されるイベント

周辺の名物・特産品

宇美町

googleマップで見る

本文の終わりです