ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


本文の始まりです

注目の町村イベント

全て見る

全て見る

  • 久山町ひさやま猪野さくら祭り
    福岡エリア / 3月下旬
    毎年3月末、満開の桜の中で伊野天照皇大神宮と猪野公園の周辺を舞台に開催されるお祭りです。メイン会場で
  • 岡垣町えびつかぐや灯篭まつり
    北九州エリア / 8月ごろ
    JR海老津駅周辺で催される岡垣町の夏の風物詩。会場周辺を流れる矢矧川沿いを約2,000個の手づくり灯
  • 築上町白い彼岸花まつり
    北九州エリア / 9月中旬頃
    約8千本の白い彼岸花が見られ、福引、野点、特産品販売などもあります。夜にはライトアップも行います。
  • 糸田町いとだ祭
    筑豊エリア / 11月初旬の土・日曜日
    秋の恒例行事で、町の文化や芸術が盛りだくさん。演芸披露や展示が行われる2日間。
  • 大任町大任町総合文化祭
    筑豊エリア / 毎年11月3日、4日
    大任町文化連盟の加盟団体が中心となって、作品展示部門と芸能発表部門で1年間の成果を発表します。
  • 大刀洗町大刀洗ドリームまつり
    筑後エリア / 11月上旬
    文化・産業・健康まつり
  • 桂川町王塚古墳まつりin桂川
    筑豊エリア / 10月中旬
    特別史跡「王塚古墳」をPRするイベントです。古代3種競技に挑戦する「記録に挑戦」や「どろんこフェスタ
  • 粕屋町粕屋町バラまつり
    福岡エリア / 5月ごろ
    駕与丁公園内になるバラ園には、180種・約2,400株の色とりどりのバラが春と秋に咲き誇ります。特に
  • 香春町ふる里かわら秋まつり
    筑豊エリア / 11月初旬
    毎年11月初旬、役場前の広場や周辺施設で生涯学習の成果を発表する場として開催されています。完成度の高

地域の名物・特産品

全て見る

  • みやこ町ゆず加工品
    みやこ町でとれる柚子と唐辛子を使ったゆず加工品。特に人気があるのはゆずこしょうと粉末ゆずこしょう。辛
  • 芦屋町赤しそ
    畑作地帯の芦屋台地で生産され、「芳香しそ」としてブランド化されています。
  • 小竹町ブルーベリー、ジャム
    山の里自然農園のブルーベリーは、大らかな自然の中で土作りにこだわり、農薬を使わずに大事に育てています
  • 鞍手町巨峰
    かつて、黒ダイヤと呼ばれた石炭で栄えた筑豊、鞍手町で戦後間もなく始まったぶどう栽培。歴史は西日本最古
  • 岡垣町高倉びわ茶
    岡垣町の高倉びわの葉だけを使った「高倉びわ茶」。貝化石という有機肥料を使って育てられた高倉びわの葉に
  • 赤村焼鳥、鉄板など
    アットホームで落ち着いた雰囲気の焼鳥屋。焼鳥以外にもお酒に合うメニューが豊富で、お酒が進みます。
  • みやこ町みやこ肉
    自然豊かなみやこ町で育った猪と鹿。ジビエならではの引き締まった肉は超絶品で、その奥深い味わいは、愛好
  • 添田町柚こしょう
    青柚子と青こしょうを原料とした高級香辛料です。麺類、汁もの、刺身などに少量の柚こしょうを入れてお召し
  • 築上町隊員食堂カレー
    航空自衛隊築城基地の食堂で人気のビーフカレーを商品化。

本文の終わりです