福岡県町村会
イベント一覧

イベント一覧

福岡エリア

久山の秋の食フェスタ
久山の秋の食フェスタ

久山の秋の食フェスタ

11月頃

「食」を通して、地域の大切な産物や食文化を感じ、秋の久山をみんなで楽しむ美味しいイベントです。久山で採れた新米や新鮮な野菜、加工品や工芸品などのお店が町内外から集まり、軽トラ市スタイルで軒を連ねます。その他、音楽演奏やふるまいなどのイベントもあります。

東峰村秋まつり
東峰村秋まつり

東峰村秋まつり

11月第1日曜日

特産品の販売、ステージイベント、地元の味を堪能できる屋台などがあり、見てよし、参加してよしの楽しい収穫祭です。会場では、筑前あさくら産の黒毛和牛を市価の3割引きで購入でき、会場の焼肉コーナー食べることもできます。

ど~んとかがし祭
ど~んとかがし祭

ど~んとかがし祭

11月初旬

前夜祭では毎年恒例の豊穣鍋や火の祭典、打ち上げ花火 本祭ではステージイベント、野菜の収穫体験、お化け屋敷など盛りだくさんです。

志免町文化祭
志免町文化祭

志免町文化祭

11月上旬(文化の日周辺の土日)

町民の芸術文化の向上と町民の融和と連帯を目的に、町文化協会などとともに毎年11月上旬に芸能発表・屋外イベント・作品展示等を実施しています。

ともにともそうプロジェクト
ともにともそうプロジェクト

ともにともそうプロジェクト

11月中旬から1月中旬

“希望の光”を未来へつなげたいという思いを込めて開催する「ともにともそうプロジェクト」。志免町のシンボルツリーであるメタセコイアの木に約2万個のLEDを装飾し、見る人を、そして志免町を明るく照らします。

篠栗町文化祭
篠栗町文化祭

篠栗町文化祭

例年10月ごろ

「学び、創造、向上」といった学ぶ心を大切に育てながら、豊かな文化を創造するという目的のもとに毎年行われているイベントです。開催期間をとおして、各サークルや町民の方々の成果が展示や舞台で披露されます。

森林セラピーウォーキングデー
森林セラピーウォーキングデー

森林セラピーウォーキングデー

10月中旬

毎年10月中旬に開催する、「森林セラピー基地・篠栗」を案内人とともにウォーキングしながら、森の持つ癒し効果を体験できるイベントです。 「篠栗町らしさ」を感じることができるオプション体験もあります♪ 自然豊かな篠栗町で心も身体もリフレッシュさせてみませんか?

YOSAKOIかすや祭り
YOSAKOIかすや祭り

YOSAKOIかすや祭り

10月の三連休の土日

全国から約3,000人の踊り子がこのかすやの地に集結し、見る人を大いに沸かせます。

ひさやま猪野さくら祭り
ひさやま猪野さくら祭り

ひさやま猪野さくら祭り

3月下旬

毎年3月末、満開の桜の中で伊野天照皇大神宮と猪野公園の周辺を舞台に開催されるお祭りです。メイン会場では、久山産の商品やおいしい食べ物などの出店、千人館では、音楽演奏や展示などのイベントが行われます。また夜には、ライトアップで艶やかに照らし出された夜桜もお楽しみいただけます。

上須恵衹園山笠
上須恵衹園山笠

上須恵衹園山笠

たちばな竹灯籠まつり
たちばな竹灯籠まつり

地域の人が地域の素材を活用したみんなのイベント

たちばな竹灯籠まつり

7月七夕の頃、11月中旬

地域の人が地域課題解決のために始めた、地域資源を活用したイベントです。 地域の神社と公共施設を会場として、町内外から多くの人が訪れています。 竹の切り出しからデザイン作製、穴あけなど一つひとつが手作りで2つとして同じものが無く、光を灯した6,000本の竹灯籠は、幻想的で心を癒してくれます。

ほたる祭
ほたる祭

ほたる祭

6月第1土曜日

昭和62年6月に始まったほたる祭は、夏の始まりをつげる風物詩として、故郷を離れた人や、郷愁を求める都市部の人がおとづれる一大イベントです。

粕屋町バラまつり
粕屋町バラまつり

粕屋町バラまつり

5月ごろ

駕与丁公園内になるバラ園には、180種・約2,400株の色とりどりのバラが春と秋に咲き誇ります。特に春のバラの時期にはバラまつりが開催されるなど、県内でも有数のバラの名所となっています。

小石原民陶むら祭
小石原民陶むら祭

小石原民陶むら祭

春 5月3・4・5日、秋 10月体育の日を最終日とする土・日・月

春と秋の年2回開催される小石原焼民陶むら祭。50件からなる窯元では祭りに合わせて窯だしされた陶器が並び、日常食器など普段より安い値段で販売され、毎年多くの民陶ファンで賑わいます。

篠栗春らんまんハイキング
篠栗春らんまんハイキング

篠栗春らんまんハイキング

例年4月29日(みどりの日)

春の日に「森林セラピー基地・篠栗」で、森の持つ癒やしの効果を体感できるイベントです。クリエイト篠栗をスタート地点として、「米ノ山コース」「樹芸の森コース」「鳴淵ダム探検コース」「カブトの森コース」の4つのハイキングコースが開かれます。事前申し込みは不要なので、希望するコースの受付時間を確認の上、オアシス篠栗前のテントにお越しください。ゴール地点のクリエイト篠栗ではステージイベントも開かれます。

つつじまつり
つつじまつり

つつじまつり

岩屋まつり
岩屋まつり

岩屋まつり

4月第2日曜日とその前日

岩屋神社で古くからおこなわれる伝統的な祭り。荘厳な「護摩供養」や「神楽」、村の若い衆による「あばれ神輿」などの催しが行われます。

左谷山建正寺十一面観音御開扉
左谷山建正寺十一面観音御開扉

左谷山建正寺十一面観音御開扉

4月の第一日曜

最澄作と伝えられる秘仏・十一面観音立像(県指定文化財)は、年に一度の御開扉の時にだけ拝観できます。御開扉は毎年4月の第一日曜に行われ、当日は地元の人たちによるお接待や、子どもたちの奉納相撲、花祭りも行われます。

しんぐうマルシェ
しんぐうマルシェ

町内の農業生産者や事業者の商品を取り揃えたマルシェ

しんぐうマルシェ

毎月第2・第4土曜日

まつり新宮
まつり新宮

町内農産物や特産品が一堂に会す、集客No.1のイベント

まつり新宮

11月上旬

まつり新宮は、新宮町の魅力を充分に感じてもらえる毎年恒例のイベントです。地域で採れた新鮮な野菜や海産物の販売があり、新宮町の特産品を楽しむことが出来ます。また、舞台では、地域の子供たちの発表や、各種団体のステージパフォーマンスなど新宮町で活躍している人たちが登場してまつりを盛り上げます。

筑豊エリア

福智スイーツ大茶会
福智スイーツ大茶会

福智スイーツ大茶会

11月

福智が誇る「食」と「器」と「音楽」の出会いをテーマに誕生した『フクチ・ファインド・フェスティバル』。フクチの魅力を広く知ってもらうため、誰もが「行ってみたくなる」ような企画で開催。2013年からは「スイーツ」をテーマに開催され、毎年3万人を超える来場者でにぎわい、九州最大規模のツイーツイベントとなっています。

へいちくフェスタ
へいちくフェスタ

へいちくフェスタ

11月

かわいい「ミニちくまる号」やスピード感ある「軌道自転車」などこどもたちも楽しめる「鉄道のりもの体験」をはじめ、多彩なステージイベントを展開!飲食や雑貨店などが多く出店する「駅ナカマルシェ」も開催しています。

小竹町民まつり
小竹町民まつり

小竹町民まつり

毎年11月中旬ごろ

展示やバザー、雑貨市、ステージ発表など、小竹町の特色を生かしたイベントが盛りだくさん! 中でも餅まきは、毎年多くの人でにぎわう人気プログラムです。

ふるさと香春秋まつり
ふるさと香春秋まつり

香春町の二大祭りの一つ「ふるさと香春秋まつり」

ふるさと香春秋まつり

11月の第2日・月曜日

毎年11月の第2日月で行われる「ふるさと香春秋まつり」では、商工会の出店やフリーマーケット、植木市などのお店で賑わっています。体育館や仮設ステージでは、文化連盟や町民の発表会なども行われています。

道の駅クリスマスコンサート
道の駅クリスマスコンサート

クリスマスソングやクラシックの名曲を聴くことができます。

道の駅クリスマスコンサート

12月下旬

道の駅おおとう桜街道では、クリスマスの時期にプロによるバイオリンやフルートの演奏、ゴスペルシンガーによる歌の披露、バンド演奏などクリスマスにぴったりのコンサートが開催されます。 また、普段は館内に展示されているクリスタルピアノを使った演奏も見どころです。 ※例年、敷地内で餅つき大会も同時開催しており、つきたて餅の無料配布も行っております。

いとだ祭
いとだ祭

いとだ祭

11月初旬の土・日曜日

秋の恒例行事で、町の文化や芸術が盛りだくさん。演芸披露や展示が行われる2日間。

まつり川崎
まつり川崎

ステージイベントなど内容盛りだくさん!

まつり川崎

11月上旬

「まつりふっとうてん」、「ふくしまつり」、「総合文化祭」が役場周辺で同時開催。ステージイベントや作品展示、地元グルメ販売など内容盛りだくさん。多くの人で賑わいます。

大任町総合文化祭
大任町総合文化祭

大任町文化連盟が主催する大任町総合文化祭。

大任町総合文化祭

毎年11月3日、4日

大任町文化連盟の加盟団体が中心となって、作品展示部門と芸能発表部門で1年間の成果を発表します。

しじみ祭り
しじみ祭り

大任町で川でしじみを採ることができるのは、このイベントの日だけです。

しじみ祭り

毎年10月中旬~下旬

「1個のしじみが1日コップ1杯の水を浄化する」というしじみの浄化作用に着目したイベントです。 昭和62年から開催され、今では彦山川の恒例行事として定着しています。 地元消防団による記念放水、ブラスバンドの演奏、ジャンケン大会や抽選会等が行われます。

上野焼秋の窯開き
上野焼秋の窯開き

上野焼秋の窯開き

10月下旬

「秋の窯開き」は春とは趣を変え、参加窯元が工夫を凝らした新作や創作の品々が登場します。ふれあい市も連携して、猪汁などの郷土料理をふるまいます。陶器のぬくもりと食のおいしさが訪れる客を迎える陶の里の秋ならではのイベントです。

ふる里まつり
ふる里まつり

ふる里まつり

10月下旬(例年第4土日)

例年2日間で、来場者約4,000人を超えるふる里まつりは、町内の特産品及び伝統工芸品や、姉妹町である北海道美深町の特産品(ジャガイモ、カボチャ、乳製品等)を一堂に会し2日間即売します。また、地元参加者を中心としたステージイベントや、体験型アトラクションなども行い老若男女問わずお楽しみいただけるお祭りとなっております。

コスモスフェスタ
コスモスフェスタ

コスモスフェスタ

10月

満開のコスモス畑の中で、郷土料理などに舌鼓。低価格で楽しめる「枝豆取り」など、地域ボランティアが企画したイベントも評判です。

ソバの花フェスタ
ソバの花フェスタ

ソバの花フェスタ

10月

伊方・弁城地区で栽培したそばの花が満開になるころ、白くて可憐なソバの花を楽しみながら、できたての手打ちそばを味わうことができます。

道の駅おおとう桜街道イルミネーション
道の駅おおとう桜街道イルミネーション

毎年テーマを変え、お客さんを楽しませてくれます。

道の駅おおとう桜街道イルミネーション

11月下旬~1月末まで

西日本最大級のスケールを誇る道の駅では、その年に話題となった題材をメーンテーマに趣向を凝らした幻想的な光の世界を演出し、毎年、多くの来場者を魅了しています。また、点灯期間中は多くの屋台が出店しているため、食事をしながらイルミネーションを楽しむこともできます。

金田・神崎山笠競演会
金田・神崎山笠競演会

金田・神崎山笠競演会

10月中旬

電飾山笠の美しさと迫力ある練り回しで会場は光と熱気に包まれます。同日の日中は「稲荷神幸祭」が行われ、偶数年の10月第2土曜・日曜日には「飯土井神幸祭」で、華やかな山笠が地域を練り歩きます。

王塚古墳まつりin桂川
王塚古墳まつりin桂川

王塚古墳まつりin桂川

10月中旬

特別史跡「王塚古墳」をPRするイベントです。火おこしやまが玉づくり等の古代にちなんだ様々な体験ができる参加型イベントです。秋の王塚古墳特別公開と同時開催しています。

かわさきパン博
かわさきパン博

県内外のパン屋さんが川崎町に集結!

かわさきパン博

秋頃

県内外のパン屋さんやパンに付随する多くの店舗が川崎町に集結します。毎年おいしいパンを求める多くの人で賑わいます。

ひがん花まつり(遠賀川クリーンキャンペーン)
ひがん花まつり(遠賀川クリーンキャンペーン)

ひがん花まつり(遠賀川クリーンキャンペーン)

9月下旬ごろ

色とりどりの約6000球のひがん花が秋の遠賀川を彩ります。カヌーの無料体験教室やハンドメイド雑貨市なども合わせて開催され、毎年多くの来場者でにぎわいます。

道の駅おおとう桜街道夏祭り
道の駅おおとう桜街道夏祭り

大人気の道の駅おおとう桜街道で行われる夏祭り。

道の駅おおとう桜街道夏祭り

毎年8月下旬

道の駅おおとう桜街道で夏祭りを二日間に渡って開催します。また、盆踊り花火大会も同時開催します。 ステージイベントでは、地元で活躍する団体を中心にダンスや和太鼓演奏などを予定。キャラクターショーも毎年行っています。

田植祭
田植祭

田植祭

3月15日

町指定文化財第3号。毎年春の農業の出発として、その年の豊作を祈る春祭り。

ふるさと香春夏まつり盆踊り大会
ふるさと香春夏まつり盆踊り大会

香春町の二大祭りの一つ「ふるさと香春夏まつり盆踊り大会」

ふるさと香春夏まつり盆踊り大会

8月15日

毎年8月15日に開催される、香春町の盆踊り大会です。町内外から多くの人が集まる町の二大祭りのひとつです。例年、花火大会で締めくくっています。

I LOVE フクチフェスタ
I LOVE フクチフェスタ

I LOVE フクチフェスタ

8月上旬

金田新町商店街が歩行者天国に変わる「I LOVE フクチフェスタ」。ユニークなイベントやステージなど、真夏の福智を熱くするゴキゲンな催しが繰り広げられる真夏の祭典です。

DO YOU 農?どろんこフェスティバル・ザ・田植え DO YOU 農?どろんこフェスティバル・ザ・みのり
DO YOU 農?どろんこフェスティバル・ザ・田植え   DO YOU 農?どろんこフェスティバル・ザ・みのり

赤村ならではの自然の魅力や農業体験

DO YOU 農?どろんこフェスティバル・ザ・田植え DO YOU 農?どろんこフェスティバル・ザ・みのり

ザ・田植え:5月下旬頃 ザ・みのり:9月下旬頃

ザ・田植えでは、田植え体験、バーベキュー、村内ほたるツアー、ザ・みのりでは、農作物の収穫など盛りだくさんの内容となっています。赤村ならではの自然の魅力、そして農業を体験してみませんか。

英彦山山開き
英彦山山開き

英彦山山開き

5月下旬の日曜日

夏山シーズンの到来を告げる英彦山山開き。英彦山山頂(上宮)と英彦山中腹にある英彦山神宮奉幣殿(ほうへいでん)で祈願祭が行われ、登山者の安全を祈願する。 当日は祈願祭後に山頂と奉幣殿で記念手ぬぐいの配布を予定。

ボタ山クロスカントリー
ボタ山クロスカントリー

ボタ山クロスカントリー

5月頃

ボタカンとは「山あり谷ありのボタ山をみんなで協力し合い、力の限り尽くしてさっそうと駆け抜けるクロスカントリー」の略です。一周約1kmのコースを4時間で何周走ることができるかを競います。 夏に多くの人がブルーベリー狩りに訪れる”山の里自然農園”は、筑豊を一望できる絶好のロケーション。園内のブルーベリーの花が咲き始めるころ、心地よい風を感じながら、気の合う仲間と一緒にボタ山を走ってみませんか?

糸田祇園山笠
糸田祇園山笠

糸田祇園山笠

5月第2土・日曜日

町指定文化財第8号。300年以上続く伝統行事で、高さ最大9メートル、重さ2t以上にもなる豪華絢爛な飾り山笠を担ぎ町内を練り歩きます。

上野焼春の陶器まつり
上野焼春の陶器まつり

上野焼春の陶器まつり

4月下旬

多くの人出でにぎわう「春の陶器まつり」。陶芸館や各窯元には、割引したお買い得商品が並びます。空クジなしのスタンプラリーや企画展が催され、巡回バスも運行。格式の高さを誇る上野焼もこの日ばかりは大盤振る舞いです。ふれあい市も連携して郷土料理をふるまいます。陶の里のメーンイベントです。

定禅寺藤まつり
定禅寺藤まつり

定禅寺藤まつり

4月29日

定禅寺にある樹齢500年以上の県指定天然記念物「迎接(こうじょう)の藤」。4月中旬頃から見頃を向かえ、境内が薄紫色に染まります。藤まつり当日は延命を願って尺八の演奏や藤供養が行われます。

王塚古墳特別公開
王塚古墳特別公開

王塚古墳特別公開

春4月中旬、秋10月中旬

王塚古墳は日本を代表する装飾古墳です。6世紀中頃に建築されたとみられ、石室の壁面全体に色彩豊かな文様が描かれており、国の特別史跡の指定を受けています。 特別公開では「王塚古墳」の石室内の見学ができます。壁画保護のため、年2度春と秋の2日ずつ行っています。

花としじみの里おおとうマラソン
花としじみの里おおとうマラソン

桜並木の中を走るマラソン大会。子どもからお年寄りまで楽しめます。

花としじみの里おおとうマラソン

毎年4月上旬

町制施行30周年を記念して始まったマラソン大会です。参加者は全国から集まり、近年では二千人を超すランナーの応募があります。 毎回、子どもからお年寄りまで幅広い年齢層の人が健脚を競い合い、爽やかな汗を流しています。 2km、5km、10kmの3種目でコースはほぼ直線で起伏も少なく、大変走りやすいと好評です。

赤村トロッコ油須原線
赤村トロッコ油須原線

一度も走ることなく廃線となった旧国鉄柚須原線を走る観光トロッコ

赤村トロッコ油須原線

ホームページでご確認ください。

一度も走ることなく廃線となった、旧国鉄油須原線を走る観光トロッコ。往復約3.4kmをゆっくりと走り、終点のトンネルではコウモリが皆さんを迎えてくれます。「幻の鉄道」をごゆっくりとお楽しみください。

ふろ(26)の日
ふろ(26)の日

ふろの日に温泉でゆっくり心と体を癒しませんか

ふろ(26)の日

毎月26日(土日、祝日の場合は次の平日)

毎月26日に実施している「ふろの日」。 入館料が通常の半額で利用でき、さらに大人1人につき小学生以下1人が無料と、大変お得なイベントです。 この機会に、ぜひお立ち寄りください。

九州オルレ「筑豊・香春コース」
九州オルレ「筑豊・香春コース」

香春町の歴史と四季折々の自然の香りを体験できるコースです。

九州オルレ「筑豊・香春コース」

常時(年に数回イベントを開催予定)

韓国済州島から始まったオルレは、もともとは済州島の方言で「通りから家に通じる狭い路地」という意味。自然豊かな済州島でトレッキングする人が徐々に増え、トレッキングコースの総称として呼ばれるようになりました。海岸や山等を五感で感じ、自分のペースで楽しむところが魅力です。九州オルレは、済州オルレの姉妹版。済州島と同じように九州は四季の美しい風景があり、その土地の歴史や食など楽しみのひとつとなっています。

筑後エリア

ひろかわ古墳まつり
ひろかわ古墳まつり

見て、作って、味わって。古(いにしえ)のロマンを感じる広川の祭典

ひろかわ古墳まつり

11月第2日曜日

石人山古墳・弘化谷古墳を会場に、地域の郷土料理である磐井鍋の出店など各種出店とともに和太鼓の演奏や代々受け継がれる古代の踊り「智徳風流の舞」などが披露され、いにしえの文化を感じることができます。

大刀洗町ドリームまつり
大刀洗町ドリームまつり

役場の敷地で2日間に渡って開催される文化・産業・健康まつり

大刀洗町ドリームまつり

11月上旬

文化・産業・健康まつり

さるこいフェスタ
さるこいフェスタ

さるこいフェスタ

10月下旬

大木町の農村風景と地域の皆さんとの交流や、堀の町ならではの体験を楽しみながら、おもてなし料理を堪能する、食べ歩きのイベントです。

広川まつり
広川まつり

広川町最大のイベント!音楽・ダンス・物産など多彩な催しで賑わいます

広川まつり

10月第3土曜・日曜日

前夜祭・本祭と2日間を通して行われます。前夜祭では、「ワイドリバー音楽祭」と銘打って様々な音楽イベントが行われます。本祭では各種団体によるパフォーマンスショーやステージショーなど多彩な内容で毎年たくさんの人でにぎわいます。

ひばりロードふれあいマラソン大会
ひばりロードふれあいマラソン大会

フラットな大刀洗町の田園風景の中を駆け抜ける

ひばりロードふれあいマラソン大会

2月上旬

町内はもとより、町外・県外からも多数参加するマラソン大会です。参加者は、自己の体力に応じた種目を選び、緑豊かな田園風景が広がる大刀洗町を駆け抜けます。

広川かすり祭
広川かすり祭

九州最大級の絣のお祭り、着て、見て、触れて約200年の伝統

広川かすり祭

9月第2土曜・日曜日

久留米絣を中心にその他工芸品や特産物の展示・販売が行われます。屋外ステージでは2日間を通し、かすりのファッションショーや反物巻競争などが行われ、見所満載!毎年全国各地からも多くのお客様がいらっしゃいます。

おおき堀んぴっく
おおき堀んぴっく

おおき堀んぴっく

8月下旬頃

ハンギリレースや水上20m走など、優勝賞金をかけた熱いバトルが繰り広げられます。また、飲食ブースや大抽選会などイベント盛りだくさん。

大刀洗枝豆収穫祭
大刀洗枝豆収穫祭

自慢のグルメや枝豆を楽しむ真夏の恒例イベント

大刀洗枝豆収穫祭

7月下旬

大刀洗のおいしい枝豆と、キンキンに冷えたビールで暑気払いをお手伝いするイベントです。また、大刀洗町内をはじめ、近隣のご当地グルメなど、サイドメニューも充実。 田んぼを吹き抜ける風も、あなたに一時の涼しさを与えてくれることでしょう。

逆瀬谷薬師堂そうめん流し
逆瀬谷薬師堂そうめん流し

福岡県水の百選にも選ばれた薬師の霊水を使用、豊かな自然の中で涼を感じる

逆瀬谷薬師堂そうめん流し

7月最終日曜日

逆瀬谷薬師堂の冷水を使って行われるそうめん流しで、無料でそうめんと郷土料理が振舞われます。竹製の器で美味しいそうめんを食べて、山里のやさしい雰囲気と涼を味わいましょう!

いちご狩り
いちご狩り

いちご狩り

1月~5月上旬

県内でも有数のいちごの産地である大木町では、1月から5月上旬の間、町内2箇所でいちご狩りを楽しむことができます。

北九州エリア

築城基地航空祭
築城基地航空祭

築城基地航空祭

11月~12月

築城基地に所属する第8航空団の航空機飛行参加が期待できます。

もみじ祭り・もみじウオーキング大会
もみじ祭り・もみじウオーキング大会

もみじ祭り・もみじウオーキング大会

11月中旬

参加コースは、4km、9km、18kmの3コース。 また、ゴール地点では、もみじ祭りを開催しています。

第15回みやこ町産業祭 よってこ犀祭inみやこ
第15回みやこ町産業祭 よってこ犀祭inみやこ

第15回みやこ町産業祭 よってこ犀祭inみやこ

令和4年11月19日(土)、20日(日)

各種団体によるステージイベントや約40店舗の特産品等を販売する出店があります。 また、体育館ではフリーマーケットや農林産業紹介コーナーの開催など、盛りだくさんの内容で実施します。 みやこ町の豊かな自然で育まれた新鮮な野菜や特産品をぜひご堪能ください。 ご来場の際には、マスクの着用、人との距離の確保など、感染対策にご協力をお願いします。

神楽・民俗芸能祭
神楽・民俗芸能祭

神楽・民俗芸能祭

11月中旬ごろ(隔年開催)

勇壮な舞、伝統的な衣装、心踊らせるおはやし。神楽・楽打ちが一堂に集まります。(隔年実施)

あしや砂像展
あしや砂像展

芦屋海岸のきめ細やかな砂で造る彫刻を展示

あしや砂像展

秋頃

芦屋町には広大な砂浜があります。この砂を活用し、砂の彫刻を制作・展示する「あしや砂像展」を開催しています。 きめ細やかな砂から造られる造型は、砂だけでできていると思えないほど繊細かつダイナミックです。国内外の彫刻家の芸術作品の展示や、誰でも参加できる砂像体験、幻想的なライトアップなど芦屋町ならではのイベントです。

コスモスまつり
コスモスまつり

毎年10月に開催。会場周辺には500万本のコスモスも。

コスモスまつり

10月下旬

コスモスまつりは水巻町最大のイベントで、毎年多くの人が町外からも訪れています。会場内にはずらりと出店が立ち並び、メインステージではキャラクターショーなど多くのアトラクションが上演され、来場者を楽しませます。キッズエリアでは、全て無料で楽しめる子ども向けのコーナーをたくさん設置して、親子連れに大人気です。 コスモスまつり会場のすぐそばの遠賀川河川敷コスモス園では、美しいコスモスが咲いています。

こうげ大池灯籠祭
こうげ大池灯籠祭

幻想的な景色と竹灯籠のあたたかな光が大池を囲みます

こうげ大池灯籠祭

10月中旬~下旬

上毛町の観光拠点である大池公園に約1,500個の灯籠を設置し、幻想的な空間の中でステージイベントなどを実施します。

まつり岡垣
まつり岡垣

まつり岡垣

10月第3日曜日

毎年10月の第3日曜日、岡垣サンリ―アイのふれあい広場をメイン会場として催され、2万人を超える来場者でにぎわう町の一大イベント。町民総合グラウンドからスタートするオープニングパレードを皮切りに、たくさんの露店やフリーマーケットが立ち並びます。また、歌や踊り、演奏の披露や健康度測定なども行われ、だれもが一日中楽しめるまつりとなっています。

ちくじょう祭り
ちくじょう祭り

ちくじょう祭り

10月第3日曜日

築上町の良さを次世代や町内外の人に伝えていくことを目的に開催されています。ダンスや神楽などのイベント、出店も盛りだくさんです。

芦屋基地航空祭
芦屋基地航空祭

芦屋の空を見に行こう!

芦屋基地航空祭

秋頃

航空自衛隊芦屋基地は、毎年、開庁記念行事として航空祭を開催しています。 開催日や行事はその年によって少し変わりますが、航空機やブルーインパルスの飛行展示、 さまざまな航空機の地上展示もあります。また、音楽隊の演奏や装備品の展示、そのほか 各種アトラクションもあり、一般の人々との交流、交歓があります。

大楠コンサート
大楠コンサート

大楠コンサート

10月中旬頃

国指定天然記念物「本庄の大楠」がライトアップされ、幻想的な雰囲気の中で行われるコンサートです。

苅田山笠
苅田山笠

苅田山笠

10月の第1日曜日

毎年10月の第1日曜日に行われる宇原神社神幸祭は苅田山笠の名で親しまれている県指定無形民俗文化財です。山笠に提灯を飾り付けた灯山、山笠に幟を飾り付けた幟山、山笠に御殿や人形を飾り付けた岩山と、3度姿を変え、鉦や太鼓の響くなか、勇壮・華麗な山車14基が町を練り歩き、役場前広場に勢ぞろいします。

白い彼岸花まつり
白い彼岸花まつり

白い彼岸花まつり

9月中旬

正光寺の境内に咲く一万本の珍しい白い彼岸花の見ごろに行われています。福引、野点、特産品販売など行っています。

智恵の文殊大祭
智恵の文殊大祭

智恵の文殊大祭

2月25日・26日

あらゆる教えを説く仏として知恵をつかさどる菩薩と言われる「文殊菩薩」の年に1度のご開帳日に行われるお祭り。毎年2月25日、26日の2日間行われ、初日の昼ごろ行われる総勢約20名で練り歩く「武者行列」を見に多くの方が訪れます。

豊前国分寺三重塔まつり
豊前国分寺三重塔まつり

豊前国分寺三重塔まつり

2月下旬

国指定史跡の豊前国府寺跡で「三重塔を活用した地域おこし」をテーマに、俳句大会、護摩焚き、火渡り、野点、特産品販売など、多彩な催しが開かれています。

しいだ梅祭り
しいだ梅祭り

しいだ梅祭り

2月上旬~3月上旬

菅原道真ゆかりの綱敷天満宮の境内に咲く約千本の白梅や紅梅が見ごろを迎える時期にあわせ祭りを開催し、神楽や茶会などを行っています。

新吉まつり
新吉まつり

企業と地域が一体となって行われる手づくりのお祭り

新吉まつり

9月上旬

秋の訪れを告げる「新吉まつり」は日立Astemo(株)九州工場・日本プラスト(株)九州工場共催、上毛町が後援して開催され、企業と地域が一体となって行われる手作りのお祭りです。歌謡ショー・模擬店・車輌展示・抽選会が行われ、フィナーレは花火で締めくくられます。

みやこ町夏まつり
みやこ町夏まつり

みやこ町夏まつり

8月下旬

出店のほか、勇壮な和太鼓演奏などのステージイベントや、「サン・グレートみやこ」にて戦没者・物故者合同追悼式(慰霊祭)が行われます。最後に約一千発の花火が打ち上げられ、みやこ町内外問わず、毎年沢山のかたがお越しになります。

遠賀町夏まつり
遠賀町夏まつり

来場者1万人を超える遠賀町最大のイベントです。

遠賀町夏まつり

8月下旬

遠賀町内の各地区から1,000人以上の踊り子さんが集う「千人踊り」はどなたでも飛び入り参加が可能で、会場いっぱいに盆踊りの輪を咲かせます。また、ステージイベントが皆さんの目を楽しませ、会場の周りには約50店の露店が並び、まつりを一層盛り上げます。まつりのフィナーレを飾るのは、3,000発の打ち上げ花火。目の前で打ち上がるダイナミックな迫力が皆さんを魅了します。

えびつかぐや灯篭まつり
えびつかぐや灯篭まつり

えびつかぐや灯篭まつり

8月ごろ

JR海老津駅周辺で催される岡垣町の夏の風物詩。会場周辺を流れる矢矧川沿いを約2,000個の手づくり灯篭が美しく彩り、幻想的な光景が広がります。メイン会場では、歌や踊り、演奏が披露されるほか、商店街には魅力あふれる露店が立ち並び、多くの来場者でにぎわいます。

天神山 大しだれ桜祭り
天神山 大しだれ桜祭り

天神山 大しだれ桜祭り

3月下旬

築上町本庄にある「大しだれ桜」。この「しだれ桜」は、戦後に植えられ、その後約60年間放置されていましたが、地元地域の協力のもと再生させ、見事な桜の花を咲かせるようになっています。

あしや花火大会
あしや花火大会

大正時代から続く、県下屈指の歴史と実績があるイベント

あしや花火大会

未定

大正時代から続く伝統の花火大会で、県内でも3本の指に入る歴史と実績のあるイベントです。 響灘にそそぐ遠賀川に浮かべた台船から間髪入れずに打ち上げられる色鮮やかな花火たちが夜空をキャンパスに次々と大輪の花を咲かせます。 特に大玉や水中花火は迫力満点。遠賀川の両岸を渡る250mのナイアガラの滝も見所のひとつです。

みやこ町花しょうぶまつり
みやこ町花しょうぶまつり

みやこ町花しょうぶまつり

6月上旬

豊津花菖蒲公園は、みやこ町を代表する菖蒲の名所です。見ごろを迎える6月には、3,000株、約1万本もの花菖蒲が、白や紫の花を咲かせます。「みやこ町 花しょうぶまつり」では、菖蒲の開花に合わせて、特産品販売、俳句作品展示、ステージイベントなどの多彩な催しが行われます。

おんがレガッタ
おんがレガッタ

町最大のスポーツイベントで全国的にも珍しいレガッタ協議です。

おんがレガッタ

5月下旬

大会は2日間で、1日目は町外の方や町内事業所などが出場する「オープン男子の部」、2日目は「オープン女子の部」と町内の地域住民が出場する「区対抗男子・女子の部」となります。初心者の練習には、指導者の派遣も行っています。遠賀の5月の風物詩「おんがレガッタ」、一度見に来てはいかがですか?

よしとみ・ワッショイ・春まつり
よしとみ・ワッショイ・春まつり

よしとみ・ワッショイ・春まつり

例年5月頃

毎年多くのお客様で賑う吉富町の一大イベント、今年度は吉富フォーユー会館周辺一帯にて開催決定しました。お客様の参加型イベントや美味しい出店など、多くの方が楽しめるイベントとなっています。

かんだ港まつり
かんだ港まつり

かんだ港まつり

5月

「かんだ港まつり花火大会」は昭和53年に人口が3万人を超えたことを記念して始まったお祭です。 みなさまに楽しんでいただけるよう、花火はもちろん、様々な催し物が目白押しです。 ぜひお越し下さいませ。

茶会
茶会

開園記念茶会(5月)、七夕茶会(7月)、ひなまつり茶会(3月)など誰でも参加できる茶会(予約不要)。

茶会

開園記念茶会(5月)、七夕茶会(7月)、ひなまつり茶会(3月)など

芦屋釜の里で行われる誰でも参加できる茶会。毎年5月3~5日に行われる開園記念茶会をはじめ、年数回開催されます。

等覚寺の松会
等覚寺の松会

等覚寺の松会

毎年4月第3日曜日

毎年4月の第3日曜日に白山多賀神社境内で行われる修験道の祭礼行事です。約千年の歴史があるといわれています。子どもたちによる田植行事や、長刀舞、鉞舞などの刀行事の後、約11メートルの松柱に登って、日本刀で大幣の竹を切り落とす幣切り行事が行われますが、この行事は等覚寺にしか残っていない貴重なものです。平成10年(1998)には国の重要無形民俗文化財に指定されました。

松尾山のお田植祭
松尾山のお田植祭

実際に田植えをしているかのような所作の数々に見入ります

松尾山のお田植祭

4月19日直前の日曜日

松会を行う山伏は色衆と刀衆とに分けられます。色衆は畦塗りや代掻きなどから構成される「田植行事」を行い、五穀豊穣を祈願します。一方、刀衆は「刀行事」の中で薙刀や鉞を振り、天下泰平を祈願します。

抹茶点て体験
抹茶点て体験

椅子席で抹茶の点て方を学ぶ体験(小学生以上)。5日前までに予約。

抹茶点て体験

通年(休館日・イベント開催時を除く) 10:00~15:00(所要時間20分程度)

芦屋釜の里立礼席で楽しめるプチ茶道体験。初めての方でも安心。茶道経験者が抹茶の点て方を分かりやすくお教えします。5日前までにご予約ください(1組5名程度)。